« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

アートコンテスト

国際ソロプチミストの「夢を生きる」アートコンテストで

SI札幌が応募した10作品の中から2作品が北リジョン賞を受賞しました。

今回のテーマは「勇気を与えてくれる女性」でした。

描いてくれたのは 小樽道新文化センター 子どもの美術くらぶ のお子さんたちです。

(指導なさっているのは壱岐伸子先生です)

子どもたちの瑞々しい感性に心が洗われる、そんな10作品をご紹介いたします。

(年齢順です。画像をクリックすると大きな画像になります)

Blog9_4                             西 菜々美さん


Blog10_5                              長谷川 朝陽さん

Blog7_3                            長谷川 このはさん



Blog_5                               北リジョン賞

                              珍田 結女莉さん

 

Blog8                             今井 彩音さん


Blog5_4                              長坂 美沙さん




Blog2_2                              北リジョン賞

                              大川 遥那さん

Blog6_2                           マルコワ・アナスタシャ

 

Blog4_4                             半田 歩鈴さん



Blog3_3                              今井 竜飛さん

受賞作品は

国際ソロプチミストアメリカ北リジョンのホームページ上に掲載されています。

http://www.sia-kita.jp/art_contest/2013.html

 

 

2014年2月17日 (月)

オレンジリボン

Makeribbon06_3


オレンジリボン
・・・・児童虐待防止運動のシンボル。

私たちSI札幌は

子供たちの命と心を守り健やかな成長を支援する社会の実現を願い、

毎年心をこめてオレンジリボンを作っています。


Orenge_2

 

和気藹々と談笑しながらも、手は休めることなく、せっせせっせと作ること9.000個!

その9.000個のオレンジリボンを

カードに貼り付け、ティッシュペーパーに入れて、

オレンジリボン入りティッシュペーパーにします。

寄贈先にあわせてカードの絵柄も文言も変えて


Blogscan1



札幌市に2.500個を寄贈 (市内4クラブ合同で1万個として)。


Blogscan2_2


北海道に 5.000個を寄贈 (SI札幌単独で)。

さらに

チャリティーディナーショー用に500個。

4月のリジョン大会で配るために1.000個。

合計9.000個のオレンジリボンを作りました。



Gaitoukeihatsu_2



11月1日の児童虐待防止の街頭啓発にも参加して

札幌駅前通地下歩行空間でオレンジリボン入りティッシュペーパーを配布しました。


Gaitoukeihatsu2_2



「オレンジリボン憲章」

私たちは、子供の成長と発展を支援することが社会全体の責任であることを自覚して、次の通り行動します。

1、私たちは、子供の命と心を守ります。

2、私たちは、家族の子育てを支援します。

3、私たちは、里親と施設の子育てを支援します。

4、私たちは、地域の連携を拡げます。

私たちは、子ども虐待のない社会を目指します。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年3月 »