« 2015年2月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年7月

2015年7月28日 (火)

10年目を迎えた絵本寄贈




認可外保育施設への絵本寄贈は今年10年目を迎えました。


6月12日には会員が集まり、絵本を各施設に手渡すための準備をしました。


Cimg0556



↑みんな絵本を手にして童心にかえってます


平均10歳は若く見えるでしょ(@@)


おそるべし絵本のアンチエイジング効果!


ほんと、絵本には不思議な力がありますね



私たちSI札幌の絵本寄贈の始まりは
2005年、認証35周年事業の一環として1080冊を、90か所に贈ったことでした。

 

それ以来10年間、子供たちの健やかな成長を祈りながら絵本寄贈を続けてきました。

寄贈総冊数は4245冊を数えます。

(個人の寄付も加えるともう少し多くなります)



今年贈った絵本です。



2e2o2p_22r


2t2u2m




絵本の選定前に、保育施設すべてにたいしアンケート調査を行いました。


その結果、2歳~就学前用の絵本を希望する施設が1か所、さらに小さな子用の絵本を希望する施設が3か所あるのがわかりました。



それらの希望に沿うよう心を込めて選んだ絵本です。



子どもたち、喜んでくれるかなあ~



絵本寄贈10周年にあたり、北海道新聞の野呂記者の取材を受けました。




Noro




ハンサムウーマンな野呂記者です!



↓こちらが翌朝の北海道新聞にのった記事です。


Doshinscan6




絵本寄贈に、子どもたちの成長と子育て世代への応援の気持ちを込めながら。。。せっせせっせと作業する会員です↓


Cimg0546_3


Cimg0548_3

Cimg0554_2

Cimg0545

Cimg0551_3

2015年7月23日 (木)

2015年度歳入事業~チャリティディナーショー



3月23日 私たちSI札幌クラブは歳入事業として今年もチャリティディナーショーを開催しました


会場は毎年お世話になっている札幌グランドホテルです。

 

Zentai_2

 

英国を中心にヨーロッパ各地でもご活躍の若き歌姫、谷本綾香さんをお迎えしたステージ。

谷本さんの音楽仲間のピアノ、バイオリン、パーカッションの皆様に加えて、札幌在住のダンサーお二人も加わってくださり、それはそれは華やいだ空気に包まれました

 Ayakadancer

 

オペラ「カルメン」のアリアを情熱的に、また武満徹の曲は日本語でしっとりと歌い上げる谷本綾香さん、
アンコールでは「ハナミズキ」も歌い、 370名の来場者を魅了しました


素晴らしい意味ですごく裏切り者の谷本さんでした。だってこんなに細い身体からは想像つかないとっても豊かな声量なんですから。

聴き惚れました~~ホレボレ

Tanimotopianovaiolin

 



ディナーショーでの収益金は毎年オレンジリボン(児童虐待防止)運動、 認可外保育施設への絵本寄贈、社会奉仕(貢献)団体への寄付等につかわせていただいております。

 

そんな私たちSI札幌の日頃の奉仕活動にたいし、北海道、札幌市、認可外保育施設代表の方々から感謝状や 感謝のお言葉を頂戴しました。



北海道保健福祉部 こども未来推進局 局長 中川淳二様から当クラブの佐藤郁子会長に手渡されたのは、“高橋はるみ北海道知事からの感謝状”です。


Hokkaido

 

 

上田文雄札幌市長からの感謝状をお持ちくださった札幌市副市長 井上唯文様です。

 

Sapporo

 

 

認可外保育施設を代表して中央区のチャイルド保育園の園長 笹木昇様からはお言葉を頂戴しました。
  

 

 Ninkagaihoikuen

  

ディナーでの歓談のひととき


Demurauchiyama


Cimg0492


Guest2




國田裕子実行委員長です。

Jikkouiinncyoukunita




司会は中村節子会員です。


Nakamuras




谷本さんに花束を手渡す篠田江里子理事です。

Cimg0481




ショーを終えてホッと一息の谷本さんを囲んで・・・

Syuryogo



今宵お越しくださったお客様、

素敵な歌と伴奏で酔わせてくださった出演者の皆様、

そして春の香りいっぱいの美味しいお料理をご提供くださった 札幌グランドホテルの皆様、

SI札幌クラブ会員一同心から感謝申し上げます。

ありがとうございました


« 2015年2月 | トップページ | 2015年9月 »